HOME > 知る > うわさのふたり

2014年12月10日(水) 10:00更新

その恋本物?うわさのふたり

話題の芸能人カップルの相性を占います。虹尾 太陽(にじお たいよう)先生の相性分析をお楽しみください。隔月で更新。

うわさのふたり

うわさのふたり

主導権を握っているのは仲間さん この先ゴシップ誌を賑わすかも?

主導権を握っているのは仲間さん この先ゴシップ誌を賑わすかも?

相性を観るにあたって、まず注目するのは「どちらが関係性の鍵を握っているのか」。2人の場合は間違いなく仲間さん。田中さんに関しては割とシンプルな星回りの持ち主。太陽と月が同じ位置にあるので、裏表のないストレートな方のようです。ところが仲間さんに至っては、ハードアスペクト(緊張感を生み出しやすい角度)を多く持っているため、1人の人間の中に対立する者が同時に存在するような複雑さがあります。古典的で単純な占星術では、このような生まれの方は不幸な人生を歩むと言われていましたが、そんなことはありません。むしろ、さまざまな人間を演じなければならない女優という職業にぴったりなはず。

ただ葛藤が多いのは事実。そんな仲間さんの抱えるジレンマを解消する星の持ち主が田中さん。おそらく田中さんに出逢った仲間さんは「こんなにストレートに生きてもいいんだ!」と目から鱗だったでしょう。

また、ハードアスペクトの持ち主はストイックで困難な道を選ぶ癖があるようです。実は2年前から、仲間さんの太陽や水星、金星を司るさそり座に土星が入っていました。土星が入っている時期に結婚をすると、その夫婦関係はかなり特殊なものになりやすいのです。鑑定でもお伝えするのですが、土星は凶星のイメージが強いので敬遠する方が多いけれど、その人を鍛えてくれるダンベルのような作用があるので使い方によってはとても有益な星なんですね。

2人に共通するのは常識への反抗心。ひょっとすると今後、ゴシップ誌などをにぎわすような話題を提供してくれるかも知れませんが、それも当人たちにはは織り込み済みかも。「夫婦とはこういうもの」という世間の常識を打ち破るための同志……。彼らの関係は、我々が想像する以上にスケールが大きそうですよ。

ただし、もはや興奮絶頂のラブラブ期は過ぎているのでしょう。自分に欠けたものを求めて、激しく相手を欲するのが恋愛。でも、もう二人は一心同体。欠けているものはありません。奇跡のカップルと言ってもいいのではないでしょうか。

  • 基本的性格
  • 恋愛観
  • 結婚観
  • 価値観
  • 持ってる幸運

この無料占いの監修者:

虹尾 太陽(にじお たいよう)
虹尾 太陽(にじお たいよう)  所属:クォーレ  詳細プロフィール
占い結果を説明するときに用いる、先生独特のたとえ話しや比喩が「わかりやすくておもしろい!」と好評な虹尾先生。難しい説明も、不思議なほどわかりやすいので、すとーんと頭に入ってきます。
テレビ出演で人気を確たるものにした後も、なにも飾らず、気取らない、とても気さくな先生です。

もっと詳しく占って貰う

このコンテンツの監修者である虹尾 太陽(にじお たいよう)先生は現役のプロ占い師。電話で直接占ってもらうことも可能。

コンテンツの内容をもっと深く
このコンテンツで使用している西洋占星術(せいようせんせいじゅつ)とタロットは、さまざまなことを深く、細かく占っていける占い方法です。 直接虹尾先生に電話で相談できる「クォーレ占い電話相談」で、もっと深いアドバイスやヒントがもらえます。
よりパーソナルで具体的な結果
この記事は、西洋占星術やタロットで2人を占って書かれていますが、あなたが直接相談することで、虹尾先生はあなただけのために占い、あなただけのためにアドバイスしてくれます。これはコンテンツでは体験出来ない、本物の占い師に相談する人だけの特権です。
相談した分だけの安心料金
クォーレ占い電話相談の占い料金は安心の全占い師一律料金、1分間170円(通話料込・消費税別)です。もちろん虹尾先生もこの料金でご相談いただけます。電話での相談なら、交通費や移動時間もかからず、日本全国どこからでもご利用いただけます。ぜひお気軽にお電話くださいませ。
カテゴリ