ホーム > 電話占いトラブル110番【2020年版】

電話占いトラブル110番【2020年版】

< こんなときだからこそ、お気をつけください >


2020年3月、新型コロナウイルスの世界的な蔓延により平穏な日常が揺らいでいるいま、つのる不安感から占いを必要としている方はとても多いと実感しています。

   

過去にも、バブル崩壊、1999年に近づく世紀末、巨大災害など、世の中が不安定なときに占いは必要とされました。
ただ、残念なことに人が助けを欲しているときほど、悪質な人間は巧妙な手口で待ち構えています。

そこで、創業25年の実績を持つ占い専門会社の視点から、占いトラブルに遭わないためのポイントをいくつかご紹介いたします。

「強い言葉」には

「願いを叶えます」「復縁させます」「的中率100%」など、未来を断定したり、ありえない確率を語ったりするのは、古くからある悪質な「客引き」のフレーズです。

占い自体に未来を変える力はありませんし、実績のあるまじめなプロ占い師は確率を口にすることはありません。

その場限りの無責任な「強い言葉」を使うのは、デメリットしかないからです。

占い好きなお客さまは、そうした「強い言葉」に意味のないことはわかっているので、むしろ避ける基準にしているようです。

高額な占い師別料金について

2020年現在、多くの電話占い業者が料金単価を「占い師別」にしています。

1分300円や500円、1000円などかなりの高額をかかげている占い師も少なくありません。

ちなみに対面占い店舗では、占い師別料金のところはほとんどない、というのはご存知でしょうか。

店舗数の多い対面占い業者5社(2019年9月集計 クォーレ調べ)

対面占い業者 店舗数 占い師別料金 占い料金
A社 全国56店舗 6~7分/1,000円(税別)
10分くらい/2,000円(税別)ほか
B社 全国50店舗 15分/2,000円(税別)
25分/3,000円(税別)ほか
C社 全国49店舗 20分/2,000円(税別)
30分/3,000円(税別)ほか
D社 関西圏17店舗 10分/1700円(税込)
20分/3300円(税込)ほか
E社 全国15店舗 10~12分/2,160円(税込)
20分程度/3,240円(税込)ほか

お客さまが目の前に座る対面占いでは、人気ぶりは目で見て分かってしまいますし、施設の大きさや場所代の問題もあり、人気がない占い師の席を常時確保しておくことは難しいでしょう。

その点、電話占いは場所代がかからず、ホームページなら何人でも表示しておけるので、人気を問わず在籍が可能なのです。

直接目で見える環境の対面占い師は料金に差をつけないのに、
目で見れない環境の電話占い師は料金差があり、はるかに高額。

ぜひ知識として覚えておいてください。

その占い方法、目の前で見たことは?

「〇〇霊視」「〇〇パワー」「スピリチュアル〇〇」など、よくわからないけど言葉の響きがすごそうな占いができる、という占い師が電話占いにはたくさんいます。

ただその占い方法、目の前でやってもらったことのある方はいらっしゃいますか?

電話占いでは電話先の占い師がどんな方法を使って占っているのかお客さまはわかりません。

派手な名称や説明文、プロフィール情報に過度な期待を寄せすぎないことをお奨めします。

人気占い師のクチコミは

占い専門会社からの感想として、人気占い師はクチコミサイトで名前が上がっても、話題が盛り上がらないことが多いように思います。

電話占いは占い師とお客さま、1対1のサービスなので、占い師が1日に対応できるお客さまの数は限られています。

地元で人気のラーメン店がクチコミサイトで取り上げられて以来、他県から人が集中し、食べたいときに食べられなくなった、なんていうのと似ているかもしれません。

いつも相談している占い師にクチコミで人気が集中すれば、自分が相談したいときにできなくなるため、現役の利用者であればあまり話題に上がってほしくない、というのが実情なのでは。

みなさまはどうお考えになりますか?

「あなただけ」は要注意

「〇〇さんだけは特別にあとで占ってあげるから、連絡先を教えて」など、イレギュラーな接点を持とうとする占い師には注意が必要です。

本当に善意かもしれませんが、所属会社の規則を破る人間は、後になってあなたとの約束も破るのかも。

悩みごとは相談するけれど、個人間での結びつきがないからこそ、占い師とお客さまの健全な関係は維持できる、ということを忘れないでください。

深く関わりすぎない

上記の「あなただけ~」と似ていますが、「私の知人に〇〇に効く願掛けのできる人がいるから紹介する」「その悩みなら私の師匠を紹介してあげる」など、占い師本人ではなく、第3者の紹介であっても受けないことをお奨めします。

電話占いでは占い師とお客さまの間に占い業者が入ることで、「悩み」と「支払い・個人情報」は物理的に分かれています。

報道番組などで定期的に話題になる悪質な霊能者や占い師が起こす「マインドコントロール」などの事件は、占い師とお客さまの関わりが深すぎるために起こっています。

どんなに分かりあえる占い師とであっても、「占いをしてもらう相手」以上の接点を持たないことをお奨めします。

・このページ記載の内容は、お客さまが無用なトラブルに巻き込まれないための情報提供を目的としています。
・「占いや占い師=悪」ではなく、占いを悪用する人間に問題があると考えます。
・トラブルになった場合は、消費生活相談窓口へ。

消費者庁 消費生活相談窓口
https://www.caa.go.jp/consumers/damage/
よく見られている関連情報
  • 最適占いナビ

    3つの質問に答えるだけで、あなたに合った占い師をご案内します。

  • 仮登録(無料)はこちら

    スマホ・パソコンから気軽に登録(無料)いただけます。

  • 占いの基礎知識

    知っているとちょっと得する占いに関する基礎知識をご紹介。