HOME > 知る > 12星座別 星のカルテ

2018年1月19日(金) 10:00更新

12星座別星のカルテ

西洋占星術とは、その人が生まれたときに太陽が位置していた星座のこと。どの星の下に生まれたかは、性格や才能に大きな影響を及ぼすと考えられています。12星座それぞれのプロフィールを記した「カルテ」を知って、人生をよりよいものに変えていきましょう。

12星座別 星のカルテ

西洋占星術とは、その人が生まれたときに太陽が位置していた星座のこと。どの星の下に生まれたかは、性格や才能に大きな影響を及ぼすと考えられています。12星座それぞれのプロフィールを記した「カルテ」を知って、人生をよりよいものに変えていきましょう。

  1. おひつじ座のカルテ

    キャラクター
    12星座のトップバッターである牡羊座は、エネルギーと正義感に溢れたリーダータイプ。後ろは振り向かず、自分が信じる道をまっすぐ突き進む一途なチャレンジャーです。思い切りのよさはもちろん長所ですが、裏を返せば慎重さに欠ける危なっかしい一面もあります。
    才能
    抜群のスピード感とカリスマ性を活かして目標地点まで最短距離でたどり着けるのが強み。
    象徴するキーワード
    言葉/コミュニケーション/文房具/桃色/移動

    おひつじ座の神話

    先妻の子である兄妹が邪魔になったボイオティア王の妃は、デルフォイ神殿を訪れ「兄妹を神に捧げよ」という偽の神託を得る。わが子の危機を知った兄妹の実母が神々の王ゼウスに助けを求めると、金色の毛の羊が空を飛んで来て、兄妹を背に乗せて飛び去っていった。

  2. おうし座のカルテ

    キャラクター
    のんびりした穏やかな心の持ち主ですが、エレガントな美と優雅さも兼ね備えています。五感が敏感で人より優れているため、審美眼も相当なもの。舌が肥えた美食家でもあります。高級ブランドも大好き。一方で急激な変化を嫌うため、牡牛のように頑固で強情な面も。
    才能
    本物や上質なものを見抜く審美眼・鑑定眼は公私共に役立つはず。美声の持ち主も多いといわれています。
    象徴するキーワード
    忍耐力/喉/エメラルド/美食/ラグジュアリー

    おうし座の神話

    フェニキア王の娘である美しい王女エウロペを見初めた神々の王ゼウス。白い牡牛に化けたゼウスはそっと彼女に近寄り、強引にさらって海を渡ってしまう。ふたりは結婚し、連れ去る際に駆け回った地域はエウロペの名にちなんでヨーロッパ(Europe)と名付けられた。

  3. ふたご座のカルテ

    キャラクター
    社交的で明るく、周囲を愉快にさせてくれるユーモアの人。変化にも柔軟に対応できますが、そうかと思えば好みも感覚も一瞬で極端に変化して皆を驚かせる二面性があります。そんな掴みどころのなさもまた魅力的。天使と悪魔がナチュラルに共存する変幻自在な星座です。
    才能
    会話の達人。知的好奇心が旺盛で、常にアップデートを続け、周囲を魅了する才能あり。
    象徴するキーワード
    二面性/ユーモアセンス/トルマリン/最新機器/猿

    ふたご座の神話

    スパルタ国の王妃であるレダは、神々の王ゼウスと愛を交わして子を授かる。だが生まれた双子のひとりであるカストルはスパルタ国王との子で、もうひとりのポルックスはゼウスとの子、つまり半神半人だった。父親が異なる双子は仲良く育ち、死後は星に上げられた。

  4. かに座のカルテ

    キャラクター
    12星座の中で最も面倒見がよく、あたたかなオーラを持つ蟹座。「守る」ことにかけては並外れた才能を発揮し、男女問わず「家庭」という居場所を大切にする星座です。心優しく世話焼きですが、臆病さゆえに身内でない人をきっぱり排除するような頑なさもあります。
    才能
    他者への共感能力が高く感情を見抜き、寄り添うことが得意。微妙な変化もすぐに察します。
    象徴するキーワード
    母性/ムーンストーン/家族/育てる/水辺

    かに座の神話

    神々の王ゼウスには正妻のヘラがいたが、愛人との間にヘラクレスという子をもうける。ヘラクレスが気に入らないヘラは、彼を陥れようと画策。神託によって12の試練に挑むことになったヘラクレスをやり込めようと、信頼する金庫番の蟹、カルキノスを遣わせる。

  5. しし座のカルテ

    キャラクター
    「その自信、どこから来るの?」というほど常に堂々としている獅子座。プライドが高い理想主義者で、結果を出すことに情熱を燃やす星座です。ひとたび波に乗ると絶好調で進みますが、王様ゆえに大ざっぱなので、細かいことや深く探求することは苦手な傾向にあります。
    才能
    舞台に映える天性の才あり。身体や声、演技で自分を表現・演出するセンスに長けています。
    象徴するキーワード
    プライド/寛大/ワイン/ルビー/猫科の動物

    しし座の神話

    英雄ヘラクレスが挑んだ12ある試練のひとつに、ネメアの森の凶暴なライオン退治があった。ヘラクレスは待ち伏せして弓矢で応戦するなど、三日三晩ライオンと戦い、ようやく勝利を収める。ゼウスは英雄と五分に戦ったライオンの功績を認め、天に上げて星座にした。

  6. おとめ座のカルテ

    キャラクター
    おとなしく控えめな性格ですが、冷静に周囲を分析している観察者でもあります。生真面目で細部にこだわる几帳面さがあるため、周囲からは優等生に思われることも多いでしょう。実は意外と柔軟性もあるのですが、潔癖でストレスをためやすいのが難点かもしれません。
    才能
    観察力・分析力が優れたリアリストなので実務能力は◎。デザインのセンスもあり。
    象徴するキーワード
    胃腸/神経質/ペリドット/ネイビー/クリーニング

    おとめ座の神話

    豊穣の女神デメテルの娘ペルセポネに恋をして、彼女を誘拐した冥界の王ハデス。娘の失踪を嘆いたデメテルは、ゼウスの力を借りて娘を連れ戻す。だが冥界のザクロをすでに食べたペルセポネは、1年のうち3カ月を冥界で過ごすこととなり、その期間が冬となった。

  7. てんびん座のカルテ

    キャラクター
    調和を愛し、誰にでも等しく優しさを振りまく天秤座。バランス感覚に優れ、人々との交渉も苦にならないため、調整役としてチーム内では重宝されます。その反面、自分自身は人と揉めるのが大嫌い。横着な部分もあるため、八方美人な態度を続けて二股をかけることも。
    才能
    川に橋を架けるように何かを繋ぐ役目が得意。調和・調整が多いコンサル関係や弁護士向き。
    象徴するキーワード
    デザイン/社交性/深紅/優柔不断/オパール

    てんびん座の神話

    正義の女神アストライアは、自らの天秤で地上の人間たちの正邪のバランスを判断していた。だが人間たちが諍いを繰り返し、堕落する一方で手に負えないことに失望したアストライアは、天秤を手放すことを決意。使わなくなった天秤は空へ掲げられ、星になった。

  8. さそり座のカルテ

    キャラクター
    「本心が読めない」と思われがちですが、内には燃える情熱を秘めています。聡明ゆえにわずかな言葉で物事の核心を的確につき、すべてに粘り強く、探究心も人一倍あります。ただし、執念深いため怒らせると大変。12星座中、最も怒らせてはいけない星座です。
    才能
    集中力と探究心を活すことができる研究職や調査の仕事が天職。大きなことを成し遂げる才能あり。
    象徴するキーワード
    探索/神秘/洞窟/ターコイズ/セクシーな魅力

    さそり座の神話

    巨人オリオンは酔うと暴れる乱暴者。その傲慢を許せなかった女神ヘラは、猛毒を持った大蠍を刺客として放つ。大蠍は見事に狙いすましてオリオンを一撃で仕留め、猛毒で殺してしまった。その功績を讃えられた蠍はオリオンと共に天に上げられ、星座となった。

  9. いて座のカルテ

    キャラクター
    下半身が馬である射手座はフットワークの軽さとスピード感が長所。冒険を何よりも愛し、「もっと早く、もっと遠くへ」と呟きながら、単身でさくっと海外に飛んでしまうような自由人です。頭の回転も早く、実は意外と冷静で哲学的。ただし束縛されることには我慢なりません。
    才能
    自分で判断してどんどん進められる多才な人。組織に属さないほうが才能を発揮できます。
    象徴するキーワード
    乗り物/馬/トパーズ/外国/本

    いて座の神話

    半人半馬のケンタウロス族の中でも賢人として尊敬を集めていたケイロン。だが友人だったヘラクレスの矢が偶然ケイロンに当たってしまい、不死のケイロンは猛毒で苦しみ続けることに。ヘラクレスに乞われたゼウスはケイロンに安らかな死を与え、天に上げる。

  10. やぎ座のカルテ

    キャラクター
    「努力は報われる」という言葉が誰よりも似合う星座です。若いうちは地味に思われがちですが、辛抱強くコツコツと努力を続けることができるのは立派な才能。年齢を重ねるにつれて地位や名誉も手に入るようになるでしょう。粘り強く、真面目で一途な大器晩成型です。
    才能
    職人的な技の習得は大得意。規律を守ることも苦ではないため、専門分野を究められるはず。
    象徴するキーワード
    責任感/工芸/ガーネット/焦茶色/法律・管理

    やぎ座の神話

    上半身が人間、下半身と顔は山羊という牧神パン。あるときパンが笛を吹いていると怪物テュフォンが現れた。ナイル川に逃げ込んだパンだったが、魚に体を変えるつもりが下半身だけ魚という滑稽な姿に変身してしまう。その姿を見た神々がパンを天に上げて星にした。

  11. みずがめ座のカルテ

    キャラクター
    世間の常識や固定観念にとらわれず、自分自身の判断で思ったことをスルッと口に出せるのが水瓶座の強み。誰とも似ていない高い理想を描き、そこへ向かってマイペースで歩いて行く天才肌の星座です。人真似や同調は大嫌い。価値観の押し付けには激しく反発します。
    才能
    アイデア量と独創性は随一。ユニークな視点でシステムそのものを作り直す革新の人。
    象徴するキーワード
    理想主義/公平/ジェンダーレス/アクアマリン/通信技術

    みずがめ座の神話

    神々の王であるゼウスは、トロイの美貌の王子ガニメデスに一目惚れ。大鷲に変身して美少年の首元をくちばしでつかむと、そのままさらってしまう。ゼウスによって永遠の若さと美を与えられたガニメデスを記念して、水瓶をかつぐ姿を天に上げて星座にした。

  12. うお座のカルテ

    キャラクター
    12星座の最後を飾る、夢見がちでロマンチストな末っ子キャラ。穏やかな性質を持ち、周囲の要望にも柔軟に応じられるため、どんな場にもすぐに馴染むことができます。女性はコケティッシュな魅力を持つ小悪魔的な人が多数。ただし、はっきりした意思表示は苦手。
    才能
    論理よりも直感で動くタイプ。優しく奉仕的な精神が強いため、ケア労働も苦になりません。
    象徴するキーワード
    幻想/アメジスト/純白/キャンドル/絵画

    うお座の神話

    美の女神アフロディーテとその息子で愛の神であるエロスが川辺で遊んでいると、怪物テュポンが現れた。魚の姿になってナイル川に飛び込んだ親子は、はぐれないように互いの体をリボンで結んで逃げた。親子愛に感動した神々の王ゼウスはその姿を星座にした。

この無料占いの監修者:

珠里(じゅり)
珠里(じゅり)  所属:クォーレ  詳細プロフィール
時間のスピーディで手早い鑑定に定評のある珠里先生。夢占いを得意としており、NHK教育の番組から夢診断の取材を受けたことも。タロット占いでは「答えがぶれないことがお客さまにとって1番大切」と考え、感情や価値観を入れないニュートラルな鑑定が人気です。

もっと詳しく占って貰う

このコンテンツの監修者である珠里先生は現役のプロ占い師。電話で直接占ってもらうことも可能。

コンテンツの内容をもっと深く
直接珠里先生に電話で相談できる「クォーレ占い電話相談」で、もっと深いアドバイスやヒントがもらえます。
よりパーソナルで具体的な結果
このコンテンツは、たくさんの方にご覧いただくことを前提として書かれた記事です。あなたが直接相談することで、珠里先生はあなただけのために占い、あなただけのためにアドバイスしてくれます。これはコンテンツでは体験出来ない、本物の占い師に相談する人だけの特権です。
相談した分だけの安心料金
クォーレ占い電話相談の占い料金は安心の全占い師一律料金、1分間170円(通話料込・消費税別)です。もちろん珠里先生もこの料金でご相談いただけます。電話での相談なら、交通費や移動時間もかからず、日本全国どこからでもご利用いただけます。ぜひお気軽にお電話くださいませ。
カテゴリ