ホーム > 占いの基礎知識 > 占いとは?

占いの基礎知識 占いについて 占いとは? what is fortune-telling?

未来を知りたい、目に見えない理(ことわり)を知りたい、という人々の願いはいまも昔も変わりません。古代より世界各地でそれを知るためのさまざまな方法が生まれ、現代に伝えられてきました。そうした未来や運勢など直接目で見ることのできないことについて判断する方法や行為のことを「占い」といいます。

図:「見通し占」十返舎一九 より図:「見通し占」十返舎一九 より

世界の占い

世界各地にはその地域・その時期の人や文化、宗教、まつりごとと密接に絡んだいろいろな占いがあります。紀元前の古代ローマや古代ギリシャではいけにえの内臓の色で占う、古代中国では獣骨を焼いてそのひび割れを占うなど、現代人の私たちからみると気が遠くなりそうな昔から、占いは人類とともにあったのです。

日本の占い

古代日本でもシカなどの肩甲骨を焼いてそのひびの入り方で吉凶(きっきょう)を占う方法がさかんに行われていました。
古代の日本は中国から多くの文化を取り入れています。その中には易(えき)や風水(ふうすい)などの元となる陰陽五行(いんようごぎょう)の思想も含まれており、それを基礎とした「日本育ち」の占いも多数生まれました。

図:「見通し占」十返舎一九 より図:「見通し占」十返舎一九 より

近年の日本の占いブーム

日本では占いが定期的に大きなブームになります。テレビやメディアに作られたものもありますが、自然発生的に盛り上がったものも多く、ここ30年を見てもさまざまな占いブームが巻き起こっています。

1980年代
  • 天中殺(算命学)
  • 六星占術
  • 原宿対面占い
  • 和泉宗章氏がテレビ番組で取り上げられたのをきっかけに大ブレイク。
  • 細木数子氏の「運命を読む六星占術入門」がベストセラーに。
  • 東京の原宿・竹下通りを中心に対面占いがブームに。
1990年代
  • ダイヤルQ2占い
  • 13星座占い
  • 風水
  • 姓名判断
  • 動物占い
  • キャラクター占い
  • 「0990」で始まる電話での有料情報サービス。
  • イギリスのジャクリーン・ミットン氏が提唱した新しい星座占いの解釈。
  • Dr.コパ氏の開運風水、インテリア風水がブレイク。著書もベストセラーに。
  • フジテレビ「笑っていいとも!」出演の安斎勝洋氏の姓名判断が人気に。
  • 動物占いの大ブレイクにより、それを追ってさまざまなキャラクター占いがあふれる。
2000年代
  • 陰陽師
  • 六星占術
  • 占いコンテンツ
  • スピリチュアル
  • 手相
  • テレビ番組「ズバリ言うわよ!」「幸せって何だっけ」など、細木数子氏が再ブレイク。
  • パケット通信料定額などを機に、携帯でのデジタルコンテンツの購入が人気に。
  • 江原啓之氏の出演するテレビ番組が人気を博し、スピリチュアルという言葉がブレイク。
よく見られている関連情報
  • 最適占いナビ

    3つの質問に答えるだけで、あなたに合った占い師をご案内します。

  • 仮登録(無料)はこちら

    スマホ・パソコンから気軽に登録(無料)いただけます。

  • 占いの基礎知識

    知っているとちょっと得する占いに関する基礎知識をご紹介。

  • 占いとは 占いとは
    身近な気がするけど、実はよく知らない占いのことをお教えします。
  • 占い師とは 占い師とは
    日本はもちろん、世界でも活躍する占い師たち。そのルーツや歴史をご紹介。
  • 占い方法とは 占い方法とは
    ポピュラーな占い方法以外にも、世界中にたくさんの種類があります。
  • どんなことが占えるか どんなことが占えるか
    意外と知らない、なにが占えて、なにが占えないのかについて。
  • 占いの受け方 占いの受け方
    はじめて占い師に占ってもらうときの手順やポイントをご紹介。
  • 電話占いとは 電話占いとは
    電話で占い師が占ってくれるサービスの誕生から現在までの歩みに迫ります。