ホーム > 占いの基礎知識 > 占い方法とは?

占いの基礎知識 占いについて 占い方法とは? what is variation of fortune-telling?

日本で名前が通っている方法以外にも、きちんと体系だった綿密な占いから名もなき原始的な占いまで、世界にはたくさんの占い方法があります。

大きく分類すると3種類

占い方法は命(めい)、ト(ボク)、相(ソウ)の3つのカテゴリに分けることができます。

命占めいせん
生まれた年月日のほかに、占い方法によっては出生時間や出生場所などを元に占っていきます。
ト占ぼくせん
道具などを用いた偶然性が導き出す答えの中に真理・哲理を見出そうとする占い方法。
観相かんそう
人の目で見るもの、容貌・外見などから、その人の性質・運命を判断する占い方法。

3種類の特徴を比較

命、ト、相、それぞれの占いには特徴があります。

命占めいせん
  • 長期的な運勢・宿命:
  • 人の気持ち:×
基本的性格や傾向、長期スパンの運勢・バイオリズムなどを細かく出すことを得意とする反面、人の気持ちなどを占うことはできません。

・西洋占星術
・九星気学
・四柱推命
・紫微斗数
・算命学
・数秘術

ト占ぼくせん
  • 長期的な運勢・宿命:
  • 人の気持ち:
人の気持ちや行動、YES・NOなどを占うことができます。持って生まれたものを占うのは向いておらず、未来を占うなら短期的なものが◎。

・タロット
・周易
・断易
・ルーンストーン
・ダウジング
・オラクルカード

観相かんそう
  • 長期的な運勢・宿命:
  • 人の気持ち:×
持って生まれたものを占うことに長けています。長期的な運勢は大きな尺度で出すことができます。人の気持ちは占えません。

・姓名判断
・手相
・人相
・家相
・風水
・夢占い

占い方法の選び方

占い方法に詳しくない方は占い師に任せた方がいいかもしれません。それは「●●占いで占ってください!」と限定してしまうことで、出せる答えの幅がせまくなってしまう可能性があるからです。プロセスよりも結果を重視するならば、占い方法えらびは占い師に任せるというのは決して悪いことではありません。

自分で指定したい場合は

もし「占い方法は自分で選びたい!」という強い要望があるなら、以下2つの回答でざっくりと必要な占い方法がわかります。

①人の気持ちを占いたい?
YESNO
②性格や遠い未来を占いたい?
YESNO
YESNO
タロット占い、易占い(周易)、易占い(断易)、ルーン占い、ダウジングほか
YESYES
タロット占い、易占い(周易)、易占い(断易)、ルーン占い、ダウジングほか

+

西洋占星術、四柱推命、姓名判断、算命学、宿曜占星術、九星気学、数秘術、紫微斗数ほか
NOYES
西洋占星術、四柱推命、姓名判断、算命学、宿曜占星術、九星気学、数秘術、紫微斗数ほか
NONO
タロット占い、易占い(周易)、易占い(断易)、ルーン占い、ダウジング、西洋占星術、四柱推命、姓名判断、算命学、宿曜占星術、九星気学、数秘術、紫微斗数ほか

※専門的には、①は卜占は基本的性格や長期スパンの鑑定は向いていないので、命占や観相が必要かそうでないかを、②は人の気持ちを占うのは命占や観相ではできないので、卜占が必要かそうでないかを導き出しています。

ここをチェック! 本当はこだわりがないのに占い方法を無理に指定すると、占い師は「占いに詳しいのかな?」と勘違いしてしまうケースも。こだわりがなければ「占い師におまかせ」が安心です。
よく見られている関連情報
  • 最適占いナビ

    3つの質問に答えるだけで、あなたに合った占い師をご案内します。

  • 仮登録(無料)はこちら

    スマホ・パソコンから気軽に登録(無料)いただけます。

  • 占いの基礎知識

    知っているとちょっと得する占いに関する基礎知識をご紹介。

  • 占いとは 占いとは
    身近な気がするけど、実はよく知らない占いのことをお教えします。
  • 占い師とは 占い師とは
    日本はもちろん、世界でも活躍する占い師たち。そのルーツや歴史をご紹介。
  • 占い方法とは 占い方法とは
    ポピュラーな占い方法以外にも、世界中にたくさんの種類があります。
  • どんなことが占えるか どんなことが占えるか
    意外と知らない、なにが占えて、なにが占えないのかについて。
  • 占いの受け方 占いの受け方
    はじめて占い師に占ってもらうときの手順やポイントをご紹介。
  • 電話占いとは 電話占いとは
    電話で占い師が占ってくれるサービスの誕生から現在までの歩みに迫ります。