ホーム > 占いの基礎知識 > ダウジング

Fortune Tellings占い方法について

ダウジングとはだうじんぐ

title

ダウジングの発祥や歴史

いつから始まったのかは明らかではありませんが、何千年も前から行われていたようです。
中世ヨーロッパでは、水脈や鉱脈を探し出す手段として名を馳せています。
日本には、弘法大師が水脈を杖で探し当てたという話も残っています。

使用する道具など

ペンデュラムと呼ばれる専用の振り子を使用します。
チャートと呼ばれる専用の用紙を使用することで、より複雑な問題にも対応できるようになります。

タイガーアイのペンデュラム
クリスタルのペンデュラム
真鍮のペンデュラム
ローズクオーツのペンデュラム
クリスタルのペンデュラム
ペンデュラム

占いの手順

ペンデュラムの動きで占います。YESのときは右回りに、NOのときは左回りなど、質問に合わせて動くペンデュラムの様子を見ていきます。

基本的にはよく回れば回るほど、その回答が強いことを表します。

必要なパーソナルデータ

特に必要ありません。

この占いのカテゴリ

  • 命占(めいせん)
  • ト占(ぼくせん)
  • 観相(かんそう)
  • その他
※「カテゴリ」に関する説明はこちら

ダウジングの特徴

人間や物が本来持っている力を使い、占います。
自分で自覚していない深層心理や、本当に自分が望んでいること、本当に自分に合っていることを、自分が持つエネルギーで知ることができます。 もちろん他人のことを占うこともできます。

他の占いにもいえることですが、占うにはある程度の勘の鋭さと訓練が必要となります。