ホーム > 占いの基礎知識 > マヤ暦

Fortune Tellings占い方法について

マヤ暦とはまやれき

title

マヤ暦の発祥や歴史

歴史は古くマヤ文明にさかのぼります。 発祥場所は現在のメキシコ。
世界遺産としてたくさんのピラミッドが今も存在し、世界中の観光客を魅了しています。

使用する道具など

マヤンカレンダーの中のツオルキンカレンダーを使用します。

占いの手順

生年月日から銀河の音や太陽の紋章を出します。
マヤは52年周期です。0歳から51歳までのエネルギーをみることができます。

52歳からまた生まれた時の銀河の音、太陽の紋章を繰り返していきます。 52歳からのセカンドライフをどう楽しむのか?いろんな気づきや目標を与えてくれます。

必要なパーソナルデータ

誕生日が必要です。

この占いのカテゴリ

  • 命占(めいせん)
  • ト占(ぼくせん)
  • 観相(かんそう)
  • その他
※「カテゴリ」に関する説明はこちら

マヤ暦の特徴

マヤ暦で使用するツオルキンカレンダーは、13の銀河の音20の紋章からできています。
1つ1つにエネルギー的意味があり、どんなエネルギーが流れている日に生まれたのか、人生の目的は何か、などを知ることができます。

その他、相性や人間関係も見ることができ、何をすべき年なのかをおしえてくれます。
ツオルキンカレンダーを使うことで、自然のリズムに心をあわせることができるようになり、シンクロする自分を発見できるでしょう。